読もう/観よう/聴こう-->読む/観る/聴く-->読んだ/観た/聴いた 部下の力を引き出す10人までの人使い
FC2ブログ

部下の力を引き出す10人までの人使い

「部下がついてこない」
「業績が上がらない」
「リーダーとしてこれでよいのか?」

そんな悩みを解決し、
すごい結果を出すチームに変える方法を教えます!


 というふれ込みの本書。
読んだ限りでは、自分の境遇がそこに近いせいもあるかもしれませんけど、
割と現場に近いプレイング・マネージャーを意識したような構成になっているように
感じます。

・自分がやるよりも、部下にやらせる
・同じ目線の気持ちと、高い目線での見通し
・自分(部門?)の目標と部下の目標の一致(完全一致ではなくて、方向感の一致)
・セルフエスティーム

 など、自分のこれまでの経験(9割以上のマネージされた経験と、ほんのチョットのマネージした経験)と照らし合わせて、色々と考えさせられる内容が多かったです。

 様々な観点、角度、トピックについて簡潔に書かれていて、テンポ良く読めるのも
好印象ですね。


部下の力を引き出す10人までの人使い

著者: 堀之内克彦
出版社: あさ出版
サイズ: 単行本
ページ数: 206p
発行年月: 2006年10月

スポンサーサイト



theme : 気になる本をチェック!!
genre : 本・雑誌

comment

Secret

ブログ内検索
カスタム検索
■□ 最近の検索ワード □■ SEO
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ track feed TREview ~~~~~~~~~~~~~
RSSフィード
おまけ
***********