読もう/観よう/聴こう-->読む/観る/聴く-->読んだ/観た/聴いた 【レビュー】最新ハーバード流3D交渉術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】最新ハーバード流3D交渉術

 いわゆる多くの、「交渉本」が、実際の会話や文章における交渉シーンを想定していることが
多い(= 一次元)と指摘する一方で、本書では、

・戦術
・取引設計
・セットアップ

 の3つの観点(つまり三次元=3D)で交渉を捉えていこうとしていますかね。

 「取引設計」という、交渉の落としどころというか、ゴールというか。
交渉関係者それぞれの「意図」や、「価値を見出す条件」を見極めたうえで、どのような
方向へ交渉を導いていくのか。

 また、交渉の相手、関係者の最適化を図っていく「セットアップ」という観点も、極めてAgree.

 単なる戦術部分(実際の交渉場面)に留まらず、1つ広い枠組みで「交渉」を捉える
ことで、様々なやり方、視点が出てくるもんですねぇ・・・

 そんな「視点」や「方法」を、ケースを通じて触れられるのがこの本の良いところだと思います。

最新ハーバード流3D交渉術
交渉術は「戦術」と考えれば失敗する!

デービッド・A.ラックス著
ジェームズ・K.セベニウス著
斉藤 裕一訳
出版 : 阪急コミュニケーションズ
サイズ : 20cm / 387p
ISBN : 978-4-484-07106-0
発行年月 : 2007.10
利用対象 : 一般

スポンサーサイト

theme : オススメの本
genre : 本・雑誌

comment

Secret

ブログ内検索
カスタム検索
■□ 最近の検索ワード □■ SEO
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ track feed TREview ~~~~~~~~~~~~~
RSSフィード
おまけ
***********
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。