読もう/観よう/聴こう-->読む/観る/聴く-->読んだ/観た/聴いた ヒット企業のデザイン戦略 イノベーションを生み続ける組織

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒット企業のデザイン戦略 イノベーションを生み続ける組織

すご本です。
「デザイン戦略」の「デザイン」は、商品デザイン(意匠)ではないんです。
プロダクトマネージャー必読の1冊かもしれません!

 「いいものお安く」なコモディティ化したビジネスでのコスト競争(も、1つの戦略ですが)ではなく、
「青い海」への第一歩としてイノベーションは重要ですよね。

 そのイノベーションの重要性や、イノベーションの単なるケーススタディではなく、
イノベーションが起きる「プロセス」に着目して紐解いているのが本書です。

 そもそもイノベーションを「新たなモノの創造」と仮定すると、今あるモノの延長線上とは
ちょっと違うところへ進まなければなりませんよね。

「全てはインサイトからはじまる」


 という、起点の位置づけは、つまり、不確実性や情報不足のなかで意思決定をしていく
訓練が必要になるということ。そんな訓練に際しての「勘所」、「手順」みたいなものがまとまっているように感じます。

----
戦略的に重要な階層の特定
顧客像のリサーチ
機会の定義
デザイン基準の定義
デザイン基準を満たす
次のフェーズに進むか判断する
----

 が1つのプロセスとして挙げられていますが、このポイントとして4点が記されていますが、
『やっぱ、そう来るよね~』と至極共感したのは、

「モチベーションなくして成功なし」

 これ、ある意味一番核心かも。

 それから、本書に感銘を受けたのは、B2B分野にもきちんと1章割いて踏み込んでいること。
これ、B2Bでメシ食ってる自分にはドンピシャ視点。

 最後に、フォードのSUVケースで出てくる、カプールの一言。

「アイデアにタブーはない」
「誰が正しいとか間違っているとかではなく、前進するために何をすべきかが重要なのだ」
「絶えず変化すること」


 これ、自分のモットーにしたいくらいです!
スポンサーサイト

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

comment

Secret

ブログ内検索
カスタム検索
■□ 最近の検索ワード □■ SEO
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ track feed TREview ~~~~~~~~~~~~~
RSSフィード
おまけ
***********
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。