読もう/観よう/聴こう-->読む/観る/聴く-->読んだ/観た/聴いた ハーバードの「世界を動かす授業」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーバードの「世界を動かす授業」

 「世界を動かす授業」って何?
と、好奇心を擽られたのですが・・・

送料無料!ポイント2倍!!【書籍】ハーバードの「世界を動かす授業」

ハーバードの「世界を動かす授業」
作者 : リチャードヴィートー
出版社 : 徳間書店 

価格:1,785円(税込、送料込)



 成長論、成長戦略に関する国家レベルでのケーススタディ本とでもいいましょうか。
内部環境、外部環境に着目しつつ、国家成長のカギを探していく演習のような印象を持ちました。
もしかして、実際の授業でも似たような議論(の方向性)が示されているのかもしれませんが。

 圧巻は第7章。日米の巨大債務に関するトコ。
まさに今の経済危機(一歩手前?)に警鐘を鳴らしているとでも言いましょうか。

 戦後の高度経済成長実現の源泉の1つとして位置づけられている高貯蓄率が目下数%レベルにまで
落ち込んでいる(いた)というのはショッキングですね。
スポンサーサイト

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

comment

Secret

ブログ内検索
カスタム検索
■□ 最近の検索ワード □■ SEO
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ track feed TREview ~~~~~~~~~~~~~
RSSフィード
おまけ
***********
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。