読もう/観よう/聴こう-->読む/観る/聴く-->読んだ/観た/聴いた トコトンやさしいプラスチックの本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トコトンやさしいプラスチックの本

 プラスチックそのものを取り扱ってるワケぢゃないんですけどね。
「仲良しなお友達」でいなければいけないので。お勉強です。

トコトンやさしいプラスチックの本

著者: 本山卓彦 /平山順一
出版社: 日刊工業新聞社
サイズ: 単行本
ページ数: 158p
発行年月: 2003年04月


 「こんなモノもプラスチックなの?」

 って驚きももちろんですが・・・

 成形方法や樹脂の特性や、用途に応じて求められるスペックなんかについても、チョロッとですけどちゃんとかかれていて。

 学者さんやその道の技術的なエキスパートの方には明らかに物足りない内容に思えなくもないですけども、今の僕のように、プラスチックと仲良くなろうとしている人にはオススメの1冊です。

 人工芝が射出成形で作られることがあるなんて、思いもよりませんでしたよ(笑)
スポンサーサイト

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

tag : プラスチック 成型 射出成形 押し出し成形 ガラス繊維

comment

Secret

ブログ内検索
カスタム検索
■□ 最近の検索ワード □■ SEO
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ track feed TREview ~~~~~~~~~~~~~
RSSフィード
おまけ
***********
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。