読もう/観よう/聴こう-->読む/観る/聴く-->読んだ/観た/聴いた 世界連鎖恐慌の犯人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界連鎖恐慌の犯人

 少し前に、NHKのドキュメンタリーで、今回の金融危機の引き金となった、投資銀行のレバレッジを利かせた独自商品開発のことが放映されていたけど、そればかりではなくて、”虚業”がどのように肥大していったのかが、詳しく解説されています。

 筆者自身も記されている通り、今後への解決策、提言というのは確かにあまり強くメッセージされていないかもしれないけれども、今世の中で起きていることや起きてきたことを勉強するには、すばらしい1冊だと思います。

世界連鎖恐慌の犯人
アメリカ発「金融資本主義」の罪と罰
Voice select

著者:
堀紘一
出版社: PHP研究所
サイズ: 単行本
ページ数: 190p
発行年月: 2009年01月


 ライブドア&村上ファンドがメディアを賑わせていたのが、いまや遠い過去のように思えちゃいますけども、きっちり記憶にとどめておかなきゃいけない教訓の1つなんでしょうね。
スポンサーサイト

theme : 海外ドラマ
genre : 映画

tag : 堀紘一 金融危機

comment

Secret

ブログ内検索
カスタム検索
■□ 最近の検索ワード □■ SEO
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ track feed TREview ~~~~~~~~~~~~~
RSSフィード
おまけ
***********
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。