読もう/観よう/聴こう-->読む/観る/聴く-->読んだ/観た/聴いた ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則

 何のことは無く、書棚にあった本をパラパラとめくって。
面白そうなので手にとってみただけだったのですが・・・

 事例が豊富で、考え方もシンプルに纏められていて。
これ、とっても大切は発想の枠組みを教えてくれている本だと思います。

 マーケットシェアNo.1を取っていた「強者」の立場も、新規(後発)参入で、規模拡大を狙っている「弱者」の立場の両方を経験している僕にとっては、当時の苦闘が思い出されますが、その時

「こんな発想ができていれば・・・」

 が纏められているとでもいいましょうか。

・マーケティングの4Pと地域、客層を軸とした局所化
・自分が「弱者」なのか、「強者」なのかに応じた展開

 といった軸から、No.1シェア主義を追っていくことを解いているように感じました。
また、「No.1シェア主義」という観点からは、局所化による「市場」の定義が重要で、
サンプルとして挙げられている、ビールのシェアなんかもすごく分かりやすい!
*「(地域を軸に)北海道のシェア」、「(Placeの軸で)酒販店だと」、「(Productの軸で)発泡酒だと」
 といった具合に・・・

 また、戦闘力(売上創造力?とでもいいましょうか)の定義として、

 武器効率(商品力) x 兵数(営業力)

 という発想も、ちょうど今ブチあたっている壁を解くのにヒント(というか裏づけ)になる発想。
これ。ホント、強烈に目からウロコ...というか、肥やしになりました。
この発想の枠組み、是非活用していきたいものです。


ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則
ビジネス下克上時代に勝つ!

著者: 福永雅文
出版社: 日本実業出版社
サイズ: 単行本
ページ数: 278p
発行年月: 2005年05月

スポンサーサイト

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

comment

Secret

ブログ内検索
カスタム検索
■□ 最近の検索ワード □■ SEO
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ track feed TREview ~~~~~~~~~~~~~
RSSフィード
おまけ
***********
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。