読もう/観よう/聴こう-->読む/観る/聴く-->読んだ/観た/聴いた 2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳からの成長戦略 「本当の仕事術」を学ぼう

 これまた、スゴ本です。


 企業と同じく。
外的環境が変わってきて企業としての成長戦略、競争戦略の舵取りが変わってきているならば。
一個人としての成長戦略、競争戦略のベクトルのとり方だって変わることが求められるんですよね。

 ぼんやりと感じていたことを、ハッキリと改めて自覚させてくれる1冊でした。

 成長戦略を持つことの必要性が説かれているのはもちろんですが、
その過程において参考となる戦術(すべ)もいくつか紹介されているのが、内容に厚みを感じさせます。

 ぐわぁ~んと来たのは、MBAやノウハウ本などの「インプット過多」に陥ってはいないか?という指摘。
なんというか。これは自分にも覚えがあって、読書していても、必要性に迫られているコトってのは
読み込みも早いし、消化も早い。そして、深堀しようとする意識が高いと思うんですよね。

 「インプット オン デマンド」な読書と本探しを心がけて行きたいと
感じさせられたのでした。
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

ヒット企業のデザイン戦略 イノベーションを生み続ける組織

すご本です。
「デザイン戦略」の「デザイン」は、商品デザイン(意匠)ではないんです。
プロダクトマネージャー必読の1冊かもしれません!

 「いいものお安く」なコモディティ化したビジネスでのコスト競争(も、1つの戦略ですが)ではなく、
「青い海」への第一歩としてイノベーションは重要ですよね。

 そのイノベーションの重要性や、イノベーションの単なるケーススタディではなく、
イノベーションが起きる「プロセス」に着目して紐解いているのが本書です。

 そもそもイノベーションを「新たなモノの創造」と仮定すると、今あるモノの延長線上とは
ちょっと違うところへ進まなければなりませんよね。

「全てはインサイトからはじまる」


 という、起点の位置づけは、つまり、不確実性や情報不足のなかで意思決定をしていく
訓練が必要になるということ。そんな訓練に際しての「勘所」、「手順」みたいなものがまとまっているように感じます。

----
戦略的に重要な階層の特定
顧客像のリサーチ
機会の定義
デザイン基準の定義
デザイン基準を満たす
次のフェーズに進むか判断する
----

 が1つのプロセスとして挙げられていますが、このポイントとして4点が記されていますが、
『やっぱ、そう来るよね~』と至極共感したのは、

「モチベーションなくして成功なし」

 これ、ある意味一番核心かも。

 それから、本書に感銘を受けたのは、B2B分野にもきちんと1章割いて踏み込んでいること。
これ、B2Bでメシ食ってる自分にはドンピシャ視点。

 最後に、フォードのSUVケースで出てくる、カプールの一言。

「アイデアにタブーはない」
「誰が正しいとか間違っているとかではなく、前進するために何をすべきかが重要なのだ」
「絶えず変化すること」


 これ、自分のモットーにしたいくらいです!

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

自滅する企業

 タイトルがセンセーショナルですが。
「なんか、これ違和感あるな~」っていうシグナルをきちんと拾うためにも
読んでおきたい1冊でした。



 優良企業が自滅してしまうパターンを

・現実否認症
・倣慢症
・慢心症
・コア・コンピタンス依存症
・競合近視眼症
・拡大強迫観念症
・テリトリー欲求症


 の7つに分類し、それぞれがケーススタディを伴って深堀されています。

 拡大脅迫だったり、競合近視眼なんてのは、これまで経験してきた企画立案なんかを振り返っても
「ハッ!」とさせられることも多くて、いまさらながら冷や汗をかいてしまうようなこともいくつか・・・

 あとこの本のすばらしいところは、本全体としての「骨格」がすご~くしっかりデザインされていること。

1. まず冒頭で全容概略を提示(第1章)
2. 各章では、数々のケーススタディの最後に、かならず要約がある(章ごとのまとめ)
3. 9章で、全体的な予防策、治療に触れる

 と、ホントすらすら入ってくる構成になってます。
あと、参考文献情報も巻末ではなくて該当ページ下部に記載があって、「芋づる式読書」には
とっても有用です!

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

ブログ内検索
カスタム検索
■□ 最近の検索ワード □■ SEO
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ track feed TREview ~~~~~~~~~~~~~
RSSフィード
おまけ
***********
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。