読もう/観よう/聴こう-->読む/観る/聴く-->読んだ/観た/聴いた 2011年01月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有頂天ホテル

 抱腹絶倒!!!・・・ってワケではなかったですが。

THE有頂天ホテル

THE有頂天ホテル スペシャル

監督 三谷幸喜
出演 役所広司 (副支配人(宿泊部長)・新堂平吉)
松たか子 (客室係・竹本ハナ)
佐藤浩市 (国会議員・武藤田勝利)
香取慎吾 (ベルボーイ・只野憲二)
篠原涼子 (コールガール・ヨーコ)

製作年 2005年
製作国 日本
配給 東宝



 色々な人にまつわるそれぞれのストーリーに、ホテル従業員がうま~く絡んで並行進行していくストーリー展開って、ちょっとハチャメチャ感があるけれど、決して「五月蝿い」感じがしないように仕上がっていて、本当に面白かったです。

 ちょっと突っ張っていた人たちが自然体になっていく姿って、いいですね。
スポンサーサイト

theme : DVD
genre : 映画

納棺夫日記

この前観た「おくりびと」のモデルになった一冊です。
【送料無料】納棺夫日記増補改訂版

【送料無料】納棺夫日記増補改訂版
青木 新門著
税込価格: \490 (本体 : \467)
出版 : 文芸春秋
サイズ : 16cm / 227p
ISBN : 4-16-732302-8
発行年月 : 1996.7



 映画に描写されているような、実際の納棺に関わる記述と、納棺夫としての思いや「生」と「死」などに
ついても記されています。

 死というものに密接に関わられている筆者が記すところの、死に臨んだ人からとらえた「死」というもの
に関する描写に、とても「深い」ものを感じます。

 映画とちがって、舞台は富山なんですけど、文学としての描写もすばらしくて、

「山々の紅葉は、山頂から駆け下りてくる積雪に追いつかれないように、一定の距離を保ちながら、山ろくに向かって駆け下りてくる。」


 なんてくだりは、三段紅葉を表すのに、とても素敵な表現だなぁと感心しちゃいました^^;

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

ダニエルピンク 『モチベーション3.0』

 世界最大のソフトウェアが開発を約束したオンライン辞書と、
ネット上の人々が、無償(ボランティア)で内容を厚くしていくWikipediaのどちらが永続するか?


 という趣旨の問いかけが行われていますが、本当にこの質問が全てをあらわしているような事象にするどく切り込んでいる1冊だと思います。



 実は、「仕事力」というテーマで社内のMtg.に参加していたときに、
どうすれば「仕事力」は向上し、生産的な会社になれるのか?というテーマでディスカッションをしていたのですが。

 「報酬がど~の」、「組織精度が・・・」みたいな意見はやはり出るわけです。
ただ・・・。どれ1つとっても「受け皿」に違いはないわけで、最後は、その受け皿を社員一人ひとりが
どれだけ骨までしゃぶりつくしていくか?ってことになるのではないかと感じたわけです。

 本人のやる気、能動的、自発的なアクション

 言うは易しではあるわけですが、泉から水が沸き続けるような永続的な行動を生み出していくにはどう取り組むことが必要か。
考えさせてくれる一冊でした。

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

ハンサム★スーツ

 ちょっと、「ププッ」と笑いたくなって、観ちゃいました(w


 「一緒に笑顔になれる人がいい」って素敵な言葉やと思います。

 一番笑えたのは、「洋服の青山」で、ハンサムスーツを決めるシーンかな。

theme : DVD
genre : 映画

おくりびと

 アカデミー賞受賞作を観てみました。



 納棺という、もしかするとNIMBY的な職業にスポットライトが当てられていますが、
「死とは門である」という火葬場職員のセリフを借りるならば、その「門出」の支度を
整えてくれるのが、納棺師とでもいうべきでしょうか。

 納棺師への就職(転職)に否定的だった奥さんが、「夫は納棺師です」ときっぱり言い切るシーンは
ちょっとジ~ンとしちゃいました。

 原作も読んでみようかな。

theme : 映画
genre : 映画

ブログ内検索
カスタム検索
■□ 最近の検索ワード □■ SEO
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
~~~~~~~~~~~~~ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ track feed TREview ~~~~~~~~~~~~~
RSSフィード
おまけ
***********
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。